pagetakaBlog

写真、PC、ネット、岡山、旅の話題をお届けします

一目退散、の前に、炒飯、炊き込みご飯つくりまして…。

【一目退散】
【一目退散】

本日午前、当方へ奥さまがたが大挙おいでとの報あり!
当家奥方様からは、炒飯を作るよう厳命が下しおかれまして、抗(あらが)うこと能(あた)わず。

まず、わずかに残るご飯で少し炒飯をつくりまして、一種類目。すぐ、ご飯を二合炊きまして、炊き上がりましたらすぐ、炒飯二種類目、三種類目を作りました。

これで、離脱できるかと思ったものの、奥方様が仰るのに、人数からしてこれで足りると思うのか、とのご下問がございまして、爺、如何にも方途なく、二合の炊き込みご飯をしかけました。ゴボウがありませんもので、風味不足ではありますが、ご寛容を頼み込み、やっとこのパソコンにたどり着いたという次第です。

どこへ退散するかはともかく、そ~っと離脱の時間を見計らって居る所です。あと15分もすれば炊き込みご飯ができますので、仕上がりを見てから、ということになりましょうか…シクシク。

エビの殻を空炒め風にしました後、少しのお酒と水をジャーッと掛けまして、グツグツと沸かしスープの素を作っております。さすがにこれを仕上げる時間はありませんので、奥方様にお願いするほかなさそうです…ええ。

<追記:炊き込みご飯もなんとかできておりました>

さきほど炊き込みご飯もできておりました。炒飯用のエビが残っておりましたので、普段はやらない「アトイレ」をしました…。

さ、どこかへ消えるとします…。